スタイルアリーナは一般財団法人日本ファッション協会が運営しています。

2017.02.27

コラムVol.44『ハンドフィニッシュアクセ、PLUIEで艶やかに』

  • Category FASHION

 

注目のアクセブランド

 

 LA発の「PLUIE(プリュイ)」というヘアアクセサリーブランドをご存じだろうか?“PLUIE=「雨」の似合う大人の女性へ向けたヘアジュエリー”をコンセプトにシンプルながらも存在感のあるアイテムを展開しているブランドだ。日本人デザイナーのYuya Takahashi氏はLAでヘアスタイリストとして活躍していた人物で、その知識と経験からPLUIEのアクセサリーは幅広い髪質・髪色・頭の形に合うような計算のもと製作している。

 

 

ヘアアクセだけじゃない

 

 ヒトデや貝殻、鹿の角やフェザーなど、まるで自然界から拾い集めてきたかのようなモチーフをデザインに落とし込み、全てハンドフィニッシュ仕上げ。現在はヘアアクセだけではなく、リング、チョーカー、ピアスも充実し、幅広い層から支持を集めている。主に「BEAMS」、「Ron Herman」などのセレクトショップや、通販サイトで取り扱っていたが、昨年5月に日本初の旗艦店が渋谷区神宮前に出店されたことにより、その人気に拍車がかかった。

 

           

 

多様なファンクション

 

 ストリートでもトレンドに敏感なファッショニスタ達は早くも取り入れている様子。下記写真の女性はPLUIEの「クレセントコーム」をセレクトしている。無駄なものが一切ないミニマルなデザインで、ヘアアレンジの邪魔にはならないが、きちんとスタイルの格上げ役になっているのはさすがだ。このように、PLUIEのアイテムは凝ったヘアアレンジとの相性も抜群。もちろん、シンプルなまとめ髪のランクアップにも一役買ってくれるだろう。自己主張が少ないアイテムをチョイスすれば、ヘアアクセサリーによって全体のバランスが崩される心配もいらない。インスタグラムのアカウント(@pluiehair)では、ヘアアレンジの方法や、PLUIEのアクセサリーを用いたコーデも紹介されているので要チェックだ。

 

                 

 

 価格帯はヘアピン¥10,000~17,000、バレッタ¥17,000~22,000、チョーカー¥23,000~60,000前後と、大人の女性をターゲットしているだけあって、少々高めの設定となっている。低価格で類似品も多く出回っているようだが、ぜひとも“本物志向”で洗練された大人のアクセサリーを身につけてほしい。

コンテンツをロード中