スタイルアリーナは一般財団法人日本ファッション協会が運営しています。

2013.03

special TOKYO FAN WEEK

  • 撮影場所 Omotesando Hills
  • 撮影日 2013.03.07

解説

東日本大震災以降、低迷している訪日旅行者を呼び戻すべく、外国人旅行者を対象としたTOKYO FAN WEEKが2013年2月1日〜28日に開催された。(主催:公益財団法人 東京観光財団)。 そのコア期間である2/8〜2/17のオープニングに、表参道ヒルズの地下でウェルカムパーティーを開催。その中で東京ニュートライブの選抜メンバー7人によるファッショショーも行った。 代表的なCOOL JAPANファッションを海外の方々に見ていただくため、今回はモデルとなった皆様に、あらかじめテーマを伝え、そのテーマに合ったコーディネートしていただいた。 ファッションテーマは6種類。 1.きゃりーぱみゅぱみゅ効果でブレイク中の「フェアリー系」 2.ギャル系からの派生進化型「姫ギャル」 3.日本独自のファッションとして最も息の長い「ロリータファッション」 4.秋葉原発、New Typeのオトコの娘による「フェティッシュ系」 5.日本のヴィジュアル系バンドに多い「ヴィジュアル系ゴシック」 6.スチームパンクの日本版「スチームパンク・ロリータ」 この中で、ロリータは特に多くの派生種を生んでいるため違うタイプの2人のモデルを用意した。 ウォーキングの練習やリハーサルをして備えたファッションショーは、大盛況のうちに終わり、彼らはアフターパーティーでも外国人や報道関係者たちに囲まれ、記念写真やインタビューをたくさん受けていた。 雑誌やインターネットでは見ていても、なかなか間近で見る機会がない外国人たちにとって、とてもよい思い出になったことだろう。これを機にもっと日本に興味を持ち、再び訪れてくれることを期待する。

トライブチャート

コンテンツをロード中